FC2ブログ

BTOパソコンとメーカー製パソコン

USB2BTOパソコンをお使いの方は、いらっしゃるでしょうか?
BTOパソコンは、目的に応じてパーツを組み合わせられるので、なかなかいいですよね。組み合わせによっては、高性能マシンにもできるし、リーズナブルなセカンドマシンにすることもできる。

例えば、PC工房のBTOパソコンのパーツで何が選べるかというと、主だったところでは、OSのやOfficeソフトの有無、電源、CPU、メモリ容量、グラフィックボード、ハードディスク容量、光学式ドライブの種類、ディスプレイの有無、TVチューナ等があります。それを目的や予算に応じて選べるわけであります。
パソコンの使用目的が明確な人や、ある程度パソコンの知識があるけど、自作マシンはちょっと自信がないという人は、BTOパソコンを買ったほうが安上がりかもしれない。

それに対して、メーカー製のパソコンのメリットは何か?ソフトやハードを追加しなくても、取りあえずひと通りのことは何でも出来るという点でしょうか。TVを見たり、録画したりはもちろんのこと、Officeソフトやセキュリティーソフト、ハガキ作成ソフトなんかもインストールされている。
おまけに、ドライバーの更新等も自動でやってくれたりする。これは、パソコン初心者にとっては、なかなか重要なポイントだと、私は思っています。
初めてパソコンを買う人や、パソコンを使いこなすのにまだ少し自信がないという方は、こちらの方が安心かもしれません。

ところで、最近ではメーカー製のパソコンにもカスタムモデルが色々あるようです。
例えば、富士通のWEB MARTを見ると、CPU、ディスプレイの有無、メモリ容量、ハードディスク、無線LANの有無、グラフィックボード、ソフトウエア等が選択できます。選択できる項目は以前よりかなり増えました。
カタログモデルではちょっと物足りないという人も、カスタムモデルなら満足できるかもしれません。
他のメーカーでもインターネットでしか買えないカスタムモデルというのがあると思いますので、購入を検討されている方はメーカーのホームページをご覧になってみてはいかがでしょうか?

私の個人的な意見ですが、どのパソコンを買うにせよ、後々のことを考えると、メモリは積めるだけ積んでおいた方がいいように思います。

パソコン工房の選んで作るオリジナルパソコンBTO

思い通りにカスタマイズ♪富士通WEB MART

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる