FC2ブログ

停電

ブレーカー先々週の日曜日の朝、妻の「停電だ!」という声で起こされました。原因は、母屋のほうでブレーカーが落ちたためで、すぐ回復しました。まだ時間が早かったため、パソコンは起動しておらず、何事もなく済みました。もし、パソコンで何か作業をしている時に起こったら、めげるでしょうね。でも、仮にそうなっても、個人レベルでは大したことはないかもしれないが、これが会社レベルだと一大事ですよね。実際、ある会社で落雷による停電によって、データが消失してしまったことがあったそうです。それ以来、その会社ではUPS(無停電電源装置)をつけたそうな。

無停電電源装置と言っても、常に電源を供給しているわけではなくて、停電でいざ鎌倉!となった時に、数分間、バッテリーから電源を供給するというわけです。その間に、開いてるファイルを保存したりするわけですね。
某メーカーの資料を見ると、バックアップ時間は3~90分とあります。ずいぶん幅がありますが、バッテリーの容量や状態(古いか、新しいか)及び、接続されている機器の消費電力等によって違ってくるそうです。
最近では、停電すること自体、あまりなくなったような気がする。3分ももてば十分なのかもしれない。下手をすれば(上手くすれば?)3分たつ前に回復することもあるでしょう。

UPSというと、どうもごっついイメージがあるのですが、このごろは電源タップを大きくしたようなタイプがあるんですね。あれなら、そんなに場所をとらないかもしれない。でも、個人でUPSをお使いになっている方って、あまりいないのではないでしょうか?私も使ってません。
それではどうするかと言うと、落雷シーズンには、雷鳴が聞こえたような気がしたら雷情報を見て、もし雷が近づいてくるようだったら、さっさとパソコンの電源を切ります。
ブレーカーが落ちるような事態は、「めったにあることじゃない!」と自分自身に言い聞かせています。
それ以外の要因の場合・・・、運を天にまかせるしかない。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる