FC2ブログ

パンの缶詰

パンの缶詰先日、風呂上りに何気なくテレビを見ていると、パンの缶詰を製造している会社を紹介していました。

栃木県の那須にある株式会社パン・アキモトという会社なのですが、そういえばうちにももらったパンの缶詰があったなと思ってしばらく見ていました。

そもそも、パンの缶詰を開発したのは、阪神淡路大震災がきっかけだったそうです。あの地震の時、救援物資としてパンを送ったそうですが、地震のために道路が寸断されていてなかなか被災地にパンが届けられなかったそうです。

日数がかかってしまったため賞味期限が過ぎてしまったパンもあり、救援物資の一部は廃棄処分にされたとか。

そのため、長持ちするパンは作れないものかと試行錯誤したそうです。その会社の社長の方針は、ただ単に賞味期限を長くする事ではなく、長持ちして、しかも美味しくなくてはいけないというものでした。

でも、冷凍保存すると、解凍した時に水分が出てしまって美味しくなくなるため、あれこれと考えた結果が缶詰だったそうです。

パンの缶詰は、賞味期限が最長37ヶ月の製品もあるようです。いざというときの非常食として利用出来ますよね。しかも、美味しいのならそれに越した事はありません。今年の3月には、若田光一さんとともに宇宙に進出したそうです。

また、救缶鳥プロジェクトというものがあって、救缶鳥セットという缶詰を購入した場合、賞味期限が残り1年になると、再度の購入を前提に、購入済みのものを引き取ってくれるそうです。

再度購入する場合は、その代金から回収した製品の個数×100円を値引きしてくれるというシステムです。

そして、引き取ったものはどうなるかというと、世界の飢餓に苦しむ人々を救う食糧として海外に送られるそうです。このような活動をしているのは、素晴らしい事ですね。

ところで、我が家にあるパンの缶詰はどこの製品かと思って見たら、やはりパン・アキモトのものでした。味の方は、まだ食べていないのでわかりませんけど・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!

パンの缶詰はテレビで見ました。
確かその時に出来上がるまでの苦労なども放送されていました。

パンの缶詰はこのメーカーしか知りませんが、他にもあるんでしょうか?
非常食もいろいろ種類が増えましたね。
アルファ米とか結局食べずに終わりましたww

>sunsunさん

sunsunさん、こんにちは。今日もコメントありがとうございます!

sunsunさんもご覧になりましたか?
私も偶然見て、記憶だけで記事を書いたので、ところどころ抜けているところがあるかもしれません。

この缶詰は、知り合いの方から「美味しいから」といわれていただいたのですが、その方は非常食としてではなく、普通に食べているそうです。

非常食も色々あるんですね。しかも、ただ単に日持ちがしてお腹に入ればいいという考えから変わってきているのでしょうかね?

今のところ、パンの缶詰は非常食として保管してあります。

No title

こんばんは!
僕も前パンの缶詰を食べたことがありましたが、なかなかおいしかったですよ!たしか色々な味があったと思います。
保存食といえば札幌には札幌ラーメン缶という缶入りのラーメンがあるのですがなんと自販機で買えます(笑)
寒い冬なんかは体が温まりますしおいしいです^^

>時雨咲さん

時雨咲さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

時雨咲さんは、もう召し上がりましたか?
色々な種類があるようですね。うちにあるのは、レーズン入りのものでした。

札幌ラーメン缶というのは、いかにも北海道っぽくていいですね!私はラーメンも好きだからなぁ。
たしか秋葉原あたりだったでしょうか、おでんの缶詰もあるらしいですね。私は、食べた事がありませんけど・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる