FC2ブログ

伝言板

伝言昔は、駅の改札付近に伝言板というものがありました。黒板にチョークでメッセージを書くというスタイルだったと思います。

「○時間経過したものは消します」なんて注意書きがあったような気もします。

改札で待ち合わせして早く着いてしまった時など、暇つぶしに眺めていたものです。何となく、女子高生の伝言が多かったような印象があります。

内容は「○○、先に行く!」とか「○○で待ってます!」とかいった内容が多かったと記憶していますが、あの伝言板は今でもあるのかな?

今は誰でも携帯電話を持っている時代ですから、駅の伝言板は必要とされていないのかもしれませんね。そもそも、そんなものがあったなんて知らない世代の人も多いのでしょう。

先日のITmediaニュースの記事に、ITベンチャー企業のグロウエッグという会社が、「1度アクセスするとメッセージが消滅する“使い捨て伝言板”『CQC』"を公開した」という話がありました。

どのような使い方かというと、CQCに140字までのメッセージを書き込み、作成ボタンをクリックするとメッセージのURLが表示されるので、それをコピーしてメールに貼り付けて相手に送信するそうです。

相手がそのアドレスにアクセスしてメッセージを見ると、そのメッセージは消滅して再び見る事は出来ないそうです。また、7日以内に見ない場合も、期限切れでメッセージが消滅するそうです。

相手にメッセージが伝わらなかったとしても、その内容が漏洩するといったことがないわけですね。まさに「このメッセージは自動的に消滅する」ってやつです!(笑)

メールを送る時には「いかにも秘密っぽく送ろう!」という注意事項がありました。こういうものは、中途半端にやるよりも、秘密情報部員にでもなりきったつもりで使った方が雰囲気が出て面白いでしょうね。

よ~く考えてみると、直接メールを送って用件を伝えた方が早いような気もしますが、たまにはこんな遊び心があってもいいかもしれませんね。スパイ映画の主人公になった気分に浸れるかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネットサービス - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

こんばんは、コンタローさん。

ありましたねー、伝言板^^
とは言ってもリアルで見た事は無いような気がします。
なにしろド田舎在住で、電車が無かったんで(爆)

おもしろいですね、”使い捨て伝言板”
いつまでもとっておかれると困る内容の伝言には良さそうですね。
喧嘩して謝ったり、とかいいかな^^
一生懸命謝ってるメールをとっておかれるのは、ちょっと恥ずかしいから^^;

>じぇみにさん

じぇみにさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

たぶん、じぇみにさんは伝言板の存在をご存知だと思いました!(笑)
東京都にも、 いまだに電車が走っていない市があるんですよ。

この伝言板はお遊び感覚で使う以外、具体的な用途は考えていなかったのですが、じぇみにさんの提案はナイスアイデアですね!

いつまでも証拠物件として保存されていると、都合の悪い事もありますよね!(笑)
あっ、じぇみにさんの場合は都合が悪いんじゃなくて、恥ずかしいからなんですよね。
失礼しました!!(爆)

No title

こんばんは。

あった、あった!伝言板。
でも、テレビで見たことがあるだけかなー。

この使い捨て伝言板、楽しいような楽しくないような・・・
浮気に使われちゃたら、証拠がなくなっちゃうよ~。(笑)


>ばるちさん

ばるちさん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

ばるちさんの世代になると、駅の伝言板ってあまり印象がありませんか?
私も使ったことはありませんが・・・。

で、そういう用途もあるのかぁ。思いつかなかったなあ!(笑)
でも、私にはそういう予定はないから、関係ないですけどね!!(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる