FC2ブログ

風船で家は飛ぶのか?

風船先日のasahi.comに、「風船何個で家が飛ぶの?」という見出しの記事がありました。「カールじいさんの空飛ぶ家」という映画にヒントを得て、千葉県の小学校でそんな実験をしたそうです。

映画は見ていないけど、テレビのCMでたくさんの風船で家が空中に浮き上がるシーンを見たような気がします。

もちろん、本物の家で実験したわけではなく、約660グラムの模型の家で実験したそうです。その結果、245個の風船で家が浮き上がったそうですよ。

実際の家を約40トンとすると、この約6万倍の風船があれば家が浮き上がる計算になるようです。

最近は、子供たちの理科離れが進んでいるといわれますが、こんな実験をして子供たちに理科に対する興味を持たせるのも、良い方法かもしれませんね。

「風船で浮き上がった家の住所はどうなるのか?」なんて野暮な事を考えてはいけません。夢があって、楽しそうな実験じゃないですか。

中学生のころ必修クラブというのがあって、週に1時間だかクラブ活動の時間がありました。確か、2年生の時に化学部に所属していた事がありました。

自分たちで勝手に計画を立てて自由に実験するのですが、何をしたかというとラムネやカルメ焼きを作ったり花火を作ったり、あまりロクな事はしていませんでした。

その結果、文系に進んだわけですが、大学時代に風船で物を飛ばそうとする実験(?)を目撃した事がありました。

私が通っていた大学の道を一本隔てたところに、別の大学の理工学部がありました。ある日、道を歩いていると、その理工学部の2階から何人かの学生が風船に財布のようなものをぶら下げて手を離しました。

何しろ風船はたったの1個だったから、文系の私が見てもその物体は地面に落ちるだろうなと思って見ていたのですが、案の定、思った通りの結果になりました。

でも、あれが空高く舞い上がったら面白かったろうなと、この記事を読んで懐かしく思い出しました。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんばんは。

私も映画は見てないけど、CMは見た気がします。
ほんとに飛んだら、大変だけど、面白いだろ~な~っと思っていました。
それを実験してみるなんて、楽しそう。

子供達が理科離れしているなんて、そんな~
理科は楽しいですよね~^^
実験大好きです(笑)

>ばるちさん

ばるちさん、今晩は。今日もコメントありがとうございます!

私も映画の内容は知りませんが、家が自由に飛んだら便利でしょうね。ただ、高いところは苦手なので、その点がちょっと心配ですが・・・。(笑)

ばるちさんは色々な事をやってみるのが好きだから、お子さんたちも理科は好きになるかもしれませんよね。私も、でんじろう先生の実験とか好きですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる