FC2ブログ

捨てられないもの

本最近、何かの記事で読んだのですが、山川出版から発売されている「もういちど読む山川日本史」という大人向けの歴史の教科書が売れているそうです。

記事の内容は良く覚えていないのですが、歴史ブームなのかな?

その話を読んで、私も高校の時の日本史の教科書を捨てずにとっておいたことを思い出しました。その他に、地図帳と英語の教科書も残しておいた記憶があります。

教科書に限らず、本や雑誌でも捨てずに残してあるものがたくさんあります。

独身時代に一度整理したもの、現在の場所に引っ越す時に整理したものがそれぞれダンボールに何箱もあり、それらは全てそのまま物置に入っています。その他にも、雑誌類がとってあったりするわけです。

雑誌などは、必要な部分だけスキャナで取り込んで、PDFにして残していた事もあったのですが、結構容量は大きいし作業も面倒です。

でも、そうやって残してある本や雑誌類にしろファイルにしろ、もう一度見ることはめったにないものですね。

先日、天袋に置いてあった20冊ほどのパソコン雑誌を捨てました。後々参考になりそうだと思ってとっておいたのですが、パソコンの場合はハード、ソフトともに変化が激しくて、何年か前の内容なんてもう古臭くて役に立たないわけです。

教科書だって、英語はともかく、日本史の内容はどんどん変化しているし、世界地図だって国名が変わったり統一されたり独立したりで、昔のものは役に立ちませんよね。

この際、思い切って捨ててしまえば良いのでしょうが、問題なのは誰が物置から引っ張り出してきてそれをやるのかという事です。(笑)

重い腰がなかなか上がりません・・・。

皆さんは、そういった本や雑誌はどうしていらっしゃるのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!

学校に通っていたころのものはほとんど手元に残っていません。
主婦系雑誌は何冊かとってありますが、2~3年前のものしかないですね~。あとは捨てちゃいます。
年賀状、郵便なんかも2~3年前まで取っておいて、あとは相手の方には申し訳ないですが処分してます。

本や雑誌より、最近ブログ関連で作成した画像をどう整理しようか悩み中ですw
バックアップも含めるとかなり容量があるんで…(^^ゞ
元のファイルとかも一応とってあるんですが、再び開くということはめったにありません。

でも、いざ捨てようとすると躊躇してしまうんですよね(苦笑)

>sunsunさん

sunsunさん、今晩は。今週もコメントありがとうございます!

私も、年賀状は3年分保管するようにしています。そうしないと、どんどん溜まってしまうので、古いものは申し訳ないけど処分しています。

sunsunさんの場合は、確かに画像ファイルが多いでしょうね。自分で時間をかけて作ったものだから、捨てるのは忍びないでしょうね。

USBメモリで足りなければ、外付けのハードディスクにでも保存してはいかがでしょう?

No title

こんばんは。

歴史の教科書が売れているのは知らなかったけど
歴史ブームみたいです。
ガチャガチャでも、缶コーヒーにも、歴史的人物の物が
多いです。

学校の教科書も何冊かとってあったけど、
やっぱり、再び開いてみることはないので、
廃品回収に出しました。
小説や漫画は、古本屋に売りました。

一番多いのは料理の本ですね~。
これは捨てれません・・・。

もしかして、物置にある本の中に、
と~ても価値のある本があるかもしれませんよ。
ぜひ、重い腰をあげてください。

>ばるちさん

ばるちさん、今晩は。今週もコメントありがとうございます!

ガチャガチャや缶コーヒーまで歴史ブームとは知りませんでした。缶のコーヒーはめったに飲まないし、ガチャガチャもやらないからなぁ・・・。(笑)

意外かもしれませんが、私も料理関係の雑誌を色々持ってます。めったに見ることはないから、思い切って捨てようかな。

記事には、パソコン関係の雑誌を捨てたと書きましたが、正直に言うと、紐で束ねて物置に入れただけです。(笑)

小学校のPTAで、何ヶ月おきかに廃品回収をやっているので、その時に出そうと思っています。他の本も、その時までに整理しようかな?

でも、腰だけじゃなくて、本を詰め込んだ段ボール箱も重いんですよね・・・。(笑)

No title

こんにちわ コンタローさん

「捨てられないもの」って多いですね・・・ぅ~ん。
タイトルと記事の内容が違っていてホッとしましたよ!(笑)。

私の場合 やっぱり仕事に関するものでしょうかね・・・。
雑誌類は少ないのですが、メモ書き切抜きの類が多いですね。
それも可なり古いものなんですが・・・なかなか捨てられないですよ。
「いつか必要になるだろう」って取って置くんですが、何時の間にかその存在も忘れてしまっていますね。

あと PC関係の雑誌は極力 図書館で借りるようにしています。
まァ~一ヶ月遅れですがね!
でも自宅には溜まりませんし、必要とあれば「延長」も可能ですしね!
図書館に無く 見たい雑誌があれば申請も可能ですので・・・。

>庄兵衛さん

庄兵衛さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

なかなか物が捨てられないのは、庄兵衛さんがおっしゃるように「いつか必要になるだろう」って気持ちがあるからなんですよね!

ところが、実際問題としてそれが必要になるって事はめったにないのかもしれません。確かに、存在すら忘れている場合もありますよね。(笑)

だから、いらないものがどんどん増えていくのでしょうね・・・。

雑誌は図書館で借りるというのは、なるほどと思いました。
ひと月遅れぐらいだったら、内容が古臭くなる事もないでしょうし、家の中に雑誌が増えていくわけでもないし、これは賢い方法ですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる