FC2ブログ

ちりも積もれば山となる

金以前、「都市鉱山」という記事で、経済産業省が使用済み携帯電話の回収キャンペーンを行うという記事を書きました。

先日の読売新聞にその結果が載っていたのですが、全国で約56万7千台の使用済み携帯電話を回収したそうです。

キャンペーン期間中には、前年同期に比べて回収台数が36.5倍にも増えた家電量販店もあったということですから、キャンペーンの効果はあったようですね。

集まった携帯電話からは、金22キロ(約7,000万円相当)、銀79キロ、銅5,670キロ、パラジウム2キロなどが回収され、これらは精錬業者に販売されて再利用されるそうです。

今回の結果から計算してみると、1台あたりの携帯から回収できた金の量は0.04グラムにも満たない量ですが、これだけの台数が集まればなかなかバカにできない量になるものですね。

家庭に眠っている使用済み携帯電話は、日本国内だけでも2億台程度あると推計されているようです。計算上では、今回回収された台数のおよそ350倍ほどの台数になります。

ということは、今回の結果から単純計算してみると、まだ7,700キロぐらいの金が眠っているということになるのかな?

我が家にも使用済みの携帯電話が何台かあるはずなのですが、それをどこにしまいこんだかなと考えているうちにキャンペーンは終わってしまいました・・・。(笑)

リンクしていただいている「みっつの箱」のばるちさんは、このキャンペーンに応募して1,000円の商品券が当たったそうですよ。

こういうことは、思い立ったらすぐにやらないとダメですね。また、こういうキャンペーンをやるのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんばんは。

いつの間にかキャンペーン終わってたんですね。
回収している店がなかなか無くて、いっつも持って回ってました。

それにしても、やっぱり、抽選でも商品券が当たるというのは、
かなり魅力的でしたね。かなり集まるはずです。
ほんと、一台からは微々たる量なのに、たくさん集まると
すごい量になるもんですね。

また、キャンペーンがあるとイイですね。
今度は、全員に何かもらえるとイイな^^

>ばるちさん

ばるちさん、今晩は。今日もコメントありがとうございます!

はい、いつの間にかキャンペーンは終わってしまったようです。

やはり、ばるちさんのように常に持ち歩いていなければ忘れちゃうんでしょうね。

ばるちさんのように、当たればいいけど、私はくじ運が悪いからなぁ。
この話は以前もしたかもしれませんが、過去に何万円だかの旅行券が当たったことがありました。私にとっては非常に珍しいことなので、大事にしまっておいたのですが、どこにしまったのか忘れてしまい、いまだに行方不明です!(笑)

また、キャンペーンがあったら応募したいと思いますが、その前に昔の携帯を探さないといけませんね。(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる