FC2ブログ

妻姉のケータイ小説

携帯画面妻の一番上の姉(略して妻姉)は、大変な読書家だそうです。活字がないと生きて行けない人のようです。
妻が小学生の頃、新学期を迎え新しい教科書をもらうと、妻姉が「読んであげる!」と言って、国語の教科書を読んでくれたそうです。でも次第に熱中して自分の世界に入り込み、妹そっちのけで教科書を読みふけり、その日のうちに一冊読み終わってしまうような人だったそうです。

それが高じて、妻姉は自分で小説を書き始めました。しかも、携帯で。今、流行のスタイルであります。携帯で文章を打つ・・・私は大変苦手です。あ、い、う・・・と打っているうちに、目的の文字を通り過ぎることが間々ある。下手をすると三周ぐらいしてしまう。イライラするのであります。こんなことやってんのは、私だけなのでしょうか?

ただ、妻姉の場合、普通の携帯小説と違うところがあって、打った原稿はメールで我が家に送られてくるのです。それをWordに貼り付けて、ある程度の枚数になったところで印刷して妻姉に郵送し、推敲するというパターンなのです。
その結果、「ここをこう直して」とか、「この文章の順序を入れ替えて」とか、「文章を追加して」という注文が来るのでありました。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる