FC2ブログ

満員電車

j0438971.jpg早いもので、4月もすでに半ばになりましたね。新入社員も、通勤に少しは慣れてきたんじゃないかと思いますが、あの満員電車には辟易しているんじゃないでしょうか?

学生時代だったら、通勤時間帯を避けて講義を受けることも可能だけど、社会人となるとそうはいきませんからね。

特に、女性は大変だと思いますよ。昔、雪で電車が大幅に遅れてものすごく混雑した日に、私の前に立っていた女性に「済みません、前から身体を押してもらえませんか?」と頼まれた事がありました。

その女性は、両手で手すりにつかまっているのですが、押されて身体がえびぞり状態になっていて、腰の骨でも折れるんじゃないかと心配になるほどでした。

席を譲ってあげればいいのでしょうが、そんな状態だと座席から立ち上がるのは不可能なんです。

gooランキングで、「満員電車で席に座る為にしている小技ランキング」というのを見つけました。中には、座るために涙ぐましい努力をしている方もいるようです。

第1位は「大きな駅に付く頃には座席の前にいる」という技でした。でも、必ずしも目の前に座っている人がその駅で降りるとは限りませんよね。

第3位の「駅で誰が降りるのか見当をつけて前に立つ」とか、10位の「座っている2名の間に立つ」の方が、まだ確率が高いかな?

6位の「毎朝同じ電車、同じ駅で降りる人を発見しておく」という方法はかなり確実でしょうね。実際に、そういう人がいました。

第2位の「電車を1本見送って、待ち列の先頭で乗車する」というのは、始発駅だったら有効な方法だと思いますが、そうでない場合は、あまり期待できないでしょうね。

なぜなら、郊外から東京方面へ向かう電車は、都心に近付くにつれ乗客が増える事はあっても、減る事はないからです。

満員電車で座りたいと思うのは誰でも同じでしょうが、乗車時間が30分程度だったら、座ろうなんて考えは持たない方がいいです。

人間は、時と場合によっては諦めも必要です。

どうしても座りたいと思うなら、郊外の始発駅に住む事でしょうね。通勤時間は長くなりますが、確実に座れると思いますよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!

満員電車で座席に座ろうという発想がまずなかったのですが、いろいろ苦労があるんですねw

一本見送って~というのはおっしゃるとおり始発の駅でしたことがありますが、どちらかというとバスですることが多いです。

電車で座りたいなら、逆方向に乗るか空いてる時間しかないような気がします。

>sunsunさん

sunsunさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

多くの場合、満員電車は座ろうなんて気力がわかないほど混んでますよね。
始発駅ならいいのですが、そこから3つ目ぐらいの駅に住んでいる人は気の毒な気がします。

おっしゃるとおり、都心へ向かうのと逆方向の電車はがら空きですよね。ひとつの車両に、数人しか乗っていないことがよくあります。

ぎゅうぎゅう詰めの電車に乗ってる乗客にとっては羨ましい限りでしょうが、そっちに乗ってしまうと元に戻ってしまいますからね。(笑)

No title

こんばんは。

今は全く満員電車に縁のない生活してるけど、
学生時代の、通学時間は多かったですね。
だから、朝早い時間の電車に乗っていました。
学校に着くのはずいぶん早かったけど、楽でしたね。

満員電車に乗った時は、絶対座らなかったです。
降りれなくなりそうで・・・

空いている席にカバンを投げて、座席を確保している人を
見たことがあります。

>ばるちさん

ばるちさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

なるほど、朝早い時間だったらわりと空いてますよね。でも、毎朝早く起きるというのも、また辛いものでもありますよね。(笑)

降りる人が多い駅だといいけど、そうでない場合は、降りるのも大変ですね。座らないのは正解かもしれません。

> 空いている席にカバンを投げて、座席を確保している人を
見たことがあります。
たまにそういう人がいるみたいですね。わりと年配の人じゃありませんでしたか?意外と、若い人の方がそんな事はしないような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる