FC2ブログ

more~Google

パーカッションFC2をご利用の方はご存知でしょうが、ブログ管理画面に入るとやたらとGoogleのPRをやっていましたよね。「Google で、もっと。」というキャンペーンだそうです。

あそこまでやられると、ちょっとうるさい感じがしないでもなかったけど・・・。(笑)

よく流れていたのは、女性がファッションショーをしている「画像検索で、 fashion show」という画面だったかと思います。

あれは、画像検索したものをプロジェクターで壁に投影して、あたかも自分が着ているように見せているようです。

more~Googleのウェブページを見ると、Gmailの送信取り消し機能についての紹介もありました。

この機能を有効にしておけば、送信先を間違えた時に設定時間内であればキャンセルができるというものです。最大、30秒まで設定できるようです。

「Gmail で 度胸試し!」という動画で、この機能を紹介していました。恥ずかしいメールを好きな女の子に送信してから取り消すまで何秒耐えられるかというものです。

でも、これはメールの受信者にとっては迷惑な遊びかもしれない・・・。

そんなのよりもっと面白い使い方が、先日のはてなブックマークニュースの記事にありました。「Google 翻訳」というサービスで音声読み上げ機能を使うと面白い事ができるそうなんです。

そのやり方を紹介するので、実際にやってみてください。

最初に、Google 翻訳のボックスの中に下記の文字列をコピーして貼り付けます。

pv zk pv pv zk pv zk kz zk pv pv pv zk pv zk zk pzk pzk pvzkpkzvpvzk kkkkkk bsch

元の言語、翻訳する言語を共にドイツ語に設定し、「音声を聞く」をクリックしてみてください。どんな音が聞こえてきました?

私も試してみたのですが、大笑いしてしまいました。こういう遊びの方が、誰にも迷惑をかけないから良いと思いますけどねぇ。

それにしても、これを思い付いた人はすごいな!思わず感心してしまいました!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : Google関連 - ジャンル : コンピュータ

コメント

こんにちわ♪

早速、聞いてみまいた
最初は息が漏れるような音しか聞こえなかったので
音量を最大にして再度聞いてみました(笑)
いろんな事思いつく人いるんですね
感心しました(笑)

クリスマスメール 送りまくっちゃいましたよ(笑)

No title

こんばんは、コンタローさん。

こういうのに解説を求めるのが非常に無粋なのは百も承知ですが、最大音量にしても何が面白いのかさっぱり分かりませんでした^^;

両方ドイツ語でいいんですよねぇ?
どうして面白くないんだろう(・・?

>まんたさん

まんたさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

確かに、息が漏れるような音にしか聞こえないかもしれませんね。(笑)
私は、これがボイスパーカッションに聞こえるという答えを知っていたから、最初っからそう聞こえたのかもしれません。

> クリスマスメール 送りまくっちゃいましたよ(笑)
きっと、メールを受け取った方たちは喜ぶと思いますよ!!良いクリスマスになるんじゃないかな?

>じぇみにさん

じぇみにさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

ちょっと、音が小さいんでしょうかね?私は、ヘッドホンで聞いたので良く聞こえました。

正解は、ボイスパーカッションに聞こえるというものなんです。

やり方は、両方ドイツ語でいいんです。試しに、ドイツ語→中国語、ドイツ語→英語などもやってみましたが、どうもドイツ語→ドイツ語はやけに小さく聞こえるな・・・。

スピーカーに耳をくっつけるぐらいにしないと聞こえないかもしれませんね。

No title

私もやってみました。
ドイツ語→日本語で。
ボイスパーカッションでしたね。
うまいっ!と思ってしまいましたよ。
おもしろいですねえ。










































































































































>ともちゃん

ともちゃん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

ドイツ語→日本語でもボイスパーカションに聞こえますね!

こういう事を思いつく人って、すごいですよね。私にはそういう発想はないものなぁ・・・。凡人だから、しかたないのかもしれませんけどね!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる