FC2ブログ

10周年

MP900399875.jpg今では、何か分からない事、知りたい事があると、必ずインターネットで調べる世の中ですよね。

数あるサイトの中でも、私はいつの頃からかWikipediaを利用する事が多くなりました。

先日のITmediaニュースの記事によると、この「オンライン百科事典Wikipediaが1月15日に10周年を迎えた」そうです。

記事によると、この10年間で「270の言語で1700万件を超える記事が作成された」そうで、月間閲覧者は4億人を越えるのだとか。

全世界の人々が利用しているのでしょうね。

一般の百科事典には載らないような芸能人の事から、最新の技術の解説まで、実にさまざまな項目があり、無料で利用できるというのが大変ありがたい。

私が小さい頃、我が家にも百科事典がありました。それは、厚みが7~8センチぐらいある分厚いものでした。それが全部で15巻だか20巻ぐらいあるわけです。

重くて、子供では片手で持つのは不可能だし、何よりかさばって置き場所のスペースも必要なわけです。

それに比べると、実に便利な世の中になったものです。

一番のメリットは、加筆、修正が簡単な事でしょうね。印刷物の百科事典では、なかなかそういうわけにはいきません。

これだけ多くの人に利用されているわけだから、今後もさらに内容を充実させ、発展していってもらいたいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!
wikiは割合最近に知りましたが、10周年になるんですね!

中には本当かどうか疑うものもありますが、調べものに時々使ってます。
百科事典は図書館や図書室でしか見たことがありませんが、こうして手軽に調べられるのって便利ですよね。
今後の発展に期待します!

こんにちわ♪

知りたい事はすぐわかるという
効率的な世の中になりましたよね

前はまず狭い部屋から本を引っ張り出す・・
引っ張り出してるうちに、いろんなものが出てきて
気が付いたら全然違う作業しているって事がよくありました(笑)
それはそれでた楽しかったけど(笑)

↓ 最近の高校生ってすごいですね
思わず見入っちゃいました
作り方教えてもらいたいです(苦笑) 

No title

こんばんは、コンタローさん。

私は調べ物をする時は、まずwikiで調べるのが習慣です。
たしかに一般の人が書いてる訳だし、内容が必ずしも正確ではないのでは?という疑問もあるのですが、やはり便利なんですよねぇ。

以前TVで、記載されている内容をチェックする人の仕事ぶりを見ましたが、たしかボランティアと言っていたように記憶しているのですが、すごく大変なお仕事のようでした。
ああやってチェックしてくれる人がいるから、あれだけオープンな状態でも荒らされたりしてないんだろうなぁ、と感心しましたね。

>lentoさん

lentoさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

wikipediaの内容が絶対的に信憑性があるかどうかについては、そうでない場合もあるでしょうね。

ただ、シンプルに調べ物をする時には、一番的確に内容にたどり着けるような気がします。長い文章の中の、調べたいひとつの単語を見つけ出すのは、大変なこともありますからね。

間違っているところは直してもらい、さらに新しい項目を追加してもらって、より良いものにしていってほしいなと思います。

>まんたさん

まんたさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

確かに、効率的な世の中なのかもしれませんね。おっしゃるように、今までは色々と段階(?)を踏まないと、調べる内容にたどり着かなかったかもしれません。

途中で脇道にそれるのはよくあることで、そちらに夢中になり、本来の目的を忘れてしまう事はよくありますよね。特に、古いアルバムとかが出てくるといけなかったような気がします。(笑)

高校生ぐらいだと、パソコンに興味がある人はどんどん熱中するのかもしれませんね。詳しい人は、膨大な知識を持っているのでしょう。

小さい頃からパソコンを使っていれば、動画を作るなんて朝飯前の事なのかも!!

>じぇみにさん

じぇみにさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

私も、じぇみにさんと同じで、まず最初にwikipediaで調べることが多いです。他のサイトを色々調べるよりも、短時間で知りたい事にたどり着けるような気がします。

内容的には、間違いもあるのでしょうね。でも、私の知識の範囲では、間違っていてもわからないだろうなぁ。(笑)

あれだけの膨大な情報をチェックするのは大変でしょうね。しかも、ボランティアなんですか?頭が下がります!

これからも、より良い情報を届けて欲しいものですね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる