FC2ブログ

迷翻訳

英語皆さんは、インターネットの翻訳機能をお使いになる事はあるでしょうか?

私はごくたまにですが、英文を和訳するのに使う事があるのですが、翻訳の精度はいまひとつという感じがします。

これは、英訳する場合も同様のようで、試しに昨日の記事の最初の部分「先週末、埼玉でも雪が降りました。11日は朝から雪が降り続き、とても寒い一日でした。」を英訳してみました。

すると、「Last weekend it snowed in Saitama.11 days from the morning snow 降Ri続Ki was a very cold day.」となりました。

何となく意味はわからないでもないけど、「降り続き」が「降Ri続Ki」になってる・・・。漢字が混ざった英文はまずいでしょうね。

先週のはてなブックマークニュースの記事には、Google翻訳の迷翻訳の話がありました。

例えば、「魔女の宅急便」と入力して日本語から英語に翻訳すると、「Kiki」と翻訳されるそうです。これは、魔女の宅急便の主人公の名前ですよね。

その他にも、「miku」や「haruhi」を英語から日本語に翻訳すると、面白い結果になるんだそうです。興味のある方は、お試しください。

翻訳ではないけど、変換でも時々おかしな事になる場合がありますよね。ワードで「ぎれ」と入力して変換すると、「ピカチュウ」が変換候補にあるというのは有名な話じゃないかと思います。

この間なんか、「さいばんいんさいばん」が「裁判 in 裁判」に、「ふりーそふと」が「フリー祖父と」と変換されました!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネットサービス - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!

翻訳おもしろいですねww
なぜか「akiba」と打っても「akihabara」と打っても「アキバ」なんですが…(^^ゞ

「pika」って打ったら「ナキウサギ」って出てきました。

変換もときどき変なのがありますよね。
「フリー祖父と」は私もありましたww
このまま検索に入れても「フリーソフト」で引っ張ってきてくれるからすごいですよね。



>lentoさん

lentoさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

翻訳機能というのは、本来面白いという性質のものじゃないような気がするのですが、「何故そうなる!?」という迷訳も多いみたいですね。

記事によると、アニメ系に強い翻訳(?)みたいなことが書かれていたので、「akihabara」と打っても「アキバ」と出るのは納得できるような・・・。(笑)

> 「フリー祖父と」は私もありましたww
> このまま検索に入れても「フリーソフト」で引っ張ってきてくれるからすごいですよね。
そこは、すごいところですよね。多少の打ち間違えでも「もしかして○○?」なんて聞いてくれますものね。

でも、何となくツッコミを入れられている気分になる時もありますけどね!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる