FC2ブログ

大雪警報

MP900449089.jpg昨日、起床して外を見てみると、一面の銀世界でした。5センチ以上積もっていたでしょうか?

前夜9時ごろに外を見たときすでに積もっていましたが、これだけ積もったのは久しぶりかもしれません。

14日夜から多摩西部に大雪警報が、23区に大雪注意報が発令されていました。我が家は、埼玉県の中でも多摩西部に近いので、かなり降るのかなとは思っていました。

ところで、東京都に大雪警報や大雪注意報が発令されたと聞いて、ある疑問が起こりました。この程度の雪で警報が出るという事は、雪国では毎日出ているのかなという疑問です。

NHKの天気予報では、全国の天気予報の後に地域の詳細な予報をやるのですが、その場合は関東甲信越の天気予報で、関東以外の山梨、長野、新潟も含まれています。

雪が多いであろう新潟も含まれているのに、大雪警報というのをあまり聞いた事がないような気がするのです。

そこで、参考になりそうな情報を探してみると、気象庁のウェブページに「警報・注意報発表基準一覧表」というのがありました。

それを見ると、大雪警報や注意報を発表する基準は、地域ごとに違っているようなんです。

例えば、東京都千代田区では、「24時間降雪の深さ20センチ」の場合に大雪警報で、5センチの場合が大雪注意報になるようです。

これが、北海道の石狩市あたりだと「12時間降雪の深さ50センチ」が大雪警報の基準値で、大雪注意報の場合は「12時間降雪の深さ30センチ」というのが基準になっていました。

地域ごとに警報や注意報の基準が違っているという事を初めて知りましたが、考えてみると当たり前なのかもしれませんね。

雪国の人は、5センチや10センチ程度の雪で滑って転んで怪我をする事はないでしょうが、関東では電車が遅れたり、道路が通行止めになったりと大騒ぎするわけです。

おまけに、毎回怪我人続出ですからね。やっぱり、5センチ程度の雪でも、注意を呼びかける必要がありそうです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる