FC2ブログ

カンニング

受験生連日、新聞各紙やテレビで、入試に関するとんでもない事件が報道されていますね。

先月25、26日にあった京大の2次試験で、試験中にインターネットの掲示板に数学と英語の試験問題の一部が投稿されたという話です。

投稿されたのは「Yahoo!知恵袋」だったそうですね。私も見る事がありますが、ネットの掲示板で入試の答えを教えてもらうなんて思いもよらない事でした。

同様の事件は、同志社、立教、早稲田の入試でも起こっているようです。いずれも同じハンドルネームで投稿されているそうなので、同一犯人の仕業なんでしょうね。

しかも、受験時間内に投稿されているのだから、受験生の誰かが携帯電話を使ってこのような不正をはたらいたと考えるのが自然でしょう。試験中は試験官が見回るだろうに、よくそんな事ができたものです。

でも、私には試験問題を携帯に打ち込むなんて可能なんだろうかという疑問がありました。もし私がやったとしたら、1問打ち込むだけで試験時間が終了してしまうんじゃないかと思ったのです。

専門家は、問題を写真に撮って試験会場の外にいる誰かに送信し、その第三者が文字に打ち直して投稿した可能性があると言ってましたね。

それにしても、受験生がわからなかった京大の入試問題を解いてしまうなんて、世の中には頭の良い人もいるものです。

でも、今回の事件は、解答を寄せてくれた人たちの善意を踏みにじる行為ですよね。そんな事までして仮に合格したとしても、素直に喜べるものでしょうか?

それに、ネットに投稿しないまでも、他にも外部の第三者と試験問題のやり取りをした受験生がいるのではないかという疑いの目で見られたりする可能性だってないとは言えません。

真面目に試験を受けた人たちにとっては、全くもって迷惑で許しがたい行為でしょう。この事件が早く解決し、二度と起きて欲しくないと願うばかりです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる