FC2ブログ

○○な話

以前、あるブログにコメントした事がきっかけで、一人の女性と知り合いました。何度かコメントしているうちに意気投合し、彼女の家に招待されました。

彼女の家は、新興住宅地にある鉄筋2階建の洒落た感じの家でした。その住宅地はまだ開発が始まったばかりのようで、周囲に他の家はほとんどありませんでした。

彼女には、生まれたばかりの娘さんが一人いました。以前は家でピアノを教えていたそうですが、当時は育児のため仕事は休んでいました。

その後、しばらく疎遠になっていたのですが、つい先日、たまたま彼女の家の近くに行く用事があったので、久しぶりに訪ねてみようかと思ったのです。

ところが、彼女の家まで行ってみると、更地になってしまって跡形もありません。近所の人に聞いてみると、「引っ越してきた当初からそこは更地だった」という事で手掛かりがありません。

いったい、彼女はどうしちゃたのかな・・・という内容の夢を見ました。

私は半分寝ぼけながら、「そんな事があったっけなぁ」と思ったのですが、目が覚めるにつれ、「あれ、そんな事あったっけ?」になり、「いや、あれは単なる夢だ!!」に変わったのでした。

人間は時として面白い夢を見るものですが、後で考えてみると、この夢の伏線になるような出来事を思い出したのです。

土曜日の午後、ご近所さんが「近々転勤になって引っ越すから」と、奥さんと8ヶ月の赤ちゃんを連れて挨拶にみえました。彼の家は、鉄筋2階建てなのです。

そして、日曜の午前中、叔父に付き合って某ハイキングコースを散歩しました。山道を歩き、街中へ降りて元の場所に戻ったのですが、そこは私が以前住んでいた場所でした。

同級生の家があちこちにあったはずなのですが、そこを歩くのは35年ぶりぐらいで、仲の良かった友人の家は更地になっていました。

それ以外の部分は、夢の中で適当に設定していったのでしょうが、そういった才能があれば、短編小説のひとつぐらい書けそうな気がします。

でも、どういうわけか眠っている時にしかそういった才能は発揮されないようです。残念な話です・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!

コンタローさんもオフラインで会っている人がいるんだぁ…と思って記事を拝見してたんですが、夢の中のお話だったんですね!

家を訪ねた記憶もあるのに、目の前が更地だった…という辺りが夢って感じもしますね。
忘れた頃に夢の中で続きが再開されるかもしれませんよw
十分短編のお話になってますよ!

夢の中での話って面白いので、ブログとかに書いてみようかな…と思うんですが、それをいざ書こうって時にはなんだったか忘れてたり…。
それをメモできたらいいのになぁって時々思います。

コンバンワ♪

読み始めた時は
もしかして心霊話かな?と思いました(笑)

そうそう、夢っておもしろいです
信じられないくらいストーリー性があって
会ったことない人が登場してきたり
きっとどこかで会ってるんでしょうけど
私も寝ている時の才能が開花したら
大作が書けそうです(笑)

>lentoさん

lentoさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

私も夢を見たことすら記憶にないことが多いのですが、この夢はわりと覚えていました。

昨夜の夢は、渡哲也と筧利夫と西川史子が出てくるコメディタッチの夢で、映画にしたら面白そうだなと思ったのですが、朝になったらストーリーは全然覚えていませんでした。

若い頃に、夢の中でものすごくキレイな旋律を思い付いたのに、目覚めてみるとさっぱりメロディーが思い出せないことがありました。今でも、それが残念でなりません!

枕元に、エンピツとメモ帳を置いておいて、目覚めたらすぐにメモしないとダメかもしれませんね。

もし夢の続きを見たら、また記事にしてみたいと思いますが、内容を覚えているかどうか・・・。(笑)

>まんたさん

まんたさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

書き方が淡々としていて、心霊話っぽかったでしょうか?(笑)

この話は、後で考えてみると、きつねやたぬきに化かされて、さんざんもてなしを受けたと思っていたのに目覚めたら山の中だったという話に近いかもしれませんね。(笑)

寝ている時は、誰でも大作家になってしまうのでしょうか?でも、目が覚めると普通の人になってるんですよね。

もっとも、世の中が大作家ばかりになってしまうと、本物の大作家は困ってしまうだろうな・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる