FC2ブログ

Group 2B

コーヒーつい先日のニュースで、携帯電話の電磁波が脳腫瘍を引き起こす可能性があるというような話を聞きました。

以前にも、携帯電話の電磁波の影響は指摘されていましたよね。アンテナを頭から何センチ離すと影響はないとか、それはあまり根拠がないとか、色々な説があったような気がします。

ITmediaニュースによると、世界保健機関(WHO)の専門組織である国際がん研究機関が過去の調査を評価した結果、携帯の電磁波による脳腫瘍リスクには「限定的な証拠が認められる」という事だそうです。

何だかスッキリしない言い回しですが、がんとの因果関係の可能性は、5段階の3番目に当たる「Group 2B」(可能性がある)に該当するようです。

この「Group 2B」というのをちょっと調べてみると、聞いた事もないような化学物質と並んで、コーヒー、ガソリンエンジンの排気ガス、アジア式野菜の漬物などもリストアップされていました。

コーヒーも飲み過ぎるとガンの原因になるという話がありましたよね。でも、最近ではガンの予防に効果があるという説も聞いた気がします。

このようにふたつの相反する説があると、素人にはいったいどっちが本当なんだか判断なんてつきませんよね。

今回の携帯の話も、根拠はまだ限定的でさらなる研究が必要という事のようなので、携帯の利用が即脳腫瘍につながるという話でもないようです。

asahi.comの記事には、「メールなどの文字を打つ形での携帯電話の使用は発がん性との関連はない」とありました。問題は、通話に利用した場合のようです。

コーヒーでもがんとの関係になると諸説あるわけですから、ごく最近普及した携帯電話については、わからない部分は多いんでしょうね。

でも、コーヒーの場合と違って、携帯電話がガンの予防になるという話は出てこないような気がするなぁ。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!

電磁波自体があまりよくないと昔も言われていたことがありますが、やっぱりなにかしら悪影響があるんですね。
携帯電話で通話するときはほとんど体に直接触れてるし、そういう意味でも影響を受けやすいんでしょうね。

確かに携帯電話がガン予防になるという話は出てこない感じがしますww

>lentoさん

lentoさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

よく、送電線の近くに住んでいると電磁波の影響を受けるって話を聞きますよね。携帯の電磁波がどの程度のレベルのものか知りませんが、通話の時は頭の近くで使うものだから微弱なものでも影響があるのかもしれません。

今後、色々と研究が進むにつれてまた違った説が出てくるかもしれませんね。端末自体にも、何か対策が施されるかもしれないし・・・。

これだけ普及しているものだから、使うなと言うのも無理な話でしょうからね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる