FC2ブログ

画期的なデジタルカメラ

MP900407333.jpg最近は、デジカメの性能も向上しているのであまりないかもしれませんが、撮影した写真がピンボケだったという経験はありませんか?

特に、晴れた日に液晶画面を見ながら撮影する場合は、見にくくてどう写っているかよくわからないことがありますよね。

コンパクトデジカメのファインダーはかなり覗きにくいので、そんな時は勘で撮影するしかありません。

そんな苦労をして撮った写真がピンボケだったり、狙っていたところと違う部分にピントが合っていた場合、ちょっとがっかりです。

でも、先日のITmediaニュースに、アメリカのLytroという会社が、撮影した後にピント合わせができるデジカメを開発中という記事がありました。

技術的なことはよくわかりませんが、普通のカメラは光をひとつの光線として記録するのに対し、このカメラは光の方向、色、明暗など全ての情報を記録することにより、撮影後にピントを変えられるんだそうです。

同社のサイトにデモ画像が公開されています。

例えば、手前のピンクの花にピントが合ってが写っている写真の奥の方をクリックすると、花の香りを嗅いでいる女性にピントが合って手前の花はボケるといった具合に、好きなところにピントを合わせられるようです。

これは、実に画期的な技術ですよね。1回シャッターを切れば、ピントを合わせる部分を変えて、何通りかの写真が撮れるわけです。

このカメラがあれば、カメラがピント合わせする時間も必要なくなるし、ピンボケの写真を撮るということもなくなるわけです。

年内に発売予定なんだそうですが、いったいいくらぐらいするものなのでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん、こんにちは!

デモ画面、試してみましたがこれは便利ですね!
ピント修正はソフトから行うようですが、後から修正できるのがとってもいいです。


価格はどれくらいかわかりませんが、買いやすい価格に設定するらしいですね。

>lentoさん

lentoさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

これだと、色々なところにピントを合わせられるみたいですね。

意図しないところにピントが合っていた場合など便利でしょうし、うまくぼかして、芸術的な雰囲気を醸しだしたりもできそうです。

後からピントを修正できるというのは、画期的ですよね。どのくらいの価格で売り出されるのか、ちょっと注目ですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる