FC2ブログ

水電池

LEDライト3月11日の東日本大震災以降、食料品やトイレットペーパーなどと並んで、乾電池が店頭から消えました。

単三、単四はたまに見かけることはあったけど、単一や単二は、ごく最近になってようやく店頭に並ぶようになったところです。

皆さん、懐中電灯に使う電池を買いに走ったのでしょうね。それ以降、単三や単四電池で使えるLEDの懐中電灯をよく見かけるようになった気がします。

我が家でもLEDを使った小さい懐中電灯をひとつもらったのですが、LEDが9個ついていて、使う電池は単四電池3本です。

繰り返し充電して使えるエネループも高容量タイプや高信頼性タイプが発売されるようで、電池にも注目が集まっているようですね。

そんな中、ITmediaニュースの記事で、ナカバヤシ株式会社からユニークな電池が発売されるという話を読みました。

「水電池 NOPOPO」という製品で、何がユニークかというと、水を入れると発電するという点です。

写真を見ると、電池のプラス電極の脇に穴が開いていて、そこからスポイトで水を入れると化学反応により電池として機能するようです。

普通の乾電池は、使っていなくても保存しているうちに少しずつ放電していくものですが、この水電池なら水を入れなければ約20年の保存が可能だそうです。

LEDライトの場合、電池1本で約5時間使用でき、電力が弱まった場合は、再び注水すれば繰り返し数回使えるそうです。

価格は、3本パックで630円、100本パック(単一/単二形電池変換アダプター付き)が2万790円で、8月上旬に発売とのこと。

水以外でも、ジュースやビール、唾液などの水分があれば発電可能で、重量も一般的な電池より軽いそうなので、非常用として利用するには良さそうですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん、おはようございます。

ナカバヤシ=アルバムと思っていたんですが、色々な商品があるんですね!
充電池は電気がないと充電できませんが、これは水を入れれば使えますもんね。
最近やっと電池の種類がそろった感じがします。

ゆくゆくは繰り返し使える電池が主流になるんでしょうね~。

>lentoさん

lentoさん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

ナカバヤシといえば、真っ先に思い浮かべるのはアルバムですよね。こういう商品があるとは意外でした。

この電池は使用前は自然放電しないようですから、長期保存には向いていますよね。おっしゃるように、充電器もいらないわけですし。

つい最近、店頭で単一の電池を見かけ、懐かしかった(?)です!(笑)

今後は使い捨てじゃなくて、繰り返し充電できる製品が主流になっていくのでしょうね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる