FC2ブログ

私はだぁれ?

身分証先の東日本大震災では、家族の思い出が詰まったアルバムなどが津波で流されてしまったという方が多かったようですね。

確かに、あの状況ではそういったものを持ち出す余裕はなかったでしょう。

そんな出来事がきっかけになったのか、セキュリティ会社のセコムがインターネットサービス機能搭載の新型ホームセキュリティシステムを12月から追加すると発表したそうです。

ITmediaニュースの記事によると、ホームコントローラーの内蔵カメラで撮影した画像や、デジカメの写真データを保管できるサービスが追加されるようです。

その他にも、契約者が住んでいる地域の情報などを提供する「マイページサービス」というのもあるようです。

災害などでデータや文書が失われても、データを預けておけば安心ということなんでしょうね。

写真など、二度と撮影できない思い出を失うのも辛いでしょうが、被災した場合に当面の問題になるのは、自分が誰であるか証明するものがなくなるという事態かもしれません。

いくら自分で名前を名乗っても、運転免許証なり保険証なりパスポートがないと、それが間違いなく本人であると証明する手立ては皆無なわけですよね。

考えてみると、これは案外厄介な問題なのかもしれません。指紋認証などの生体認証だったら何とかなるのかもしれないけど・・・。

ところで、こういう情報を保存する場合、気になるのはそのセキュリティですよね。その点は、原則としてホームコントローラーからでしか利用できなくするそうです。

でも、今回の地震のようにそれすら利用できないという状況は十分ありえるわけです。その場合は、「契約者本人であるかを何らかの手段で確認」する仕組みを検討中なのだとか。

自分で自分が誰であるか証明するのって、実に難しいんですね。こうなったら、身体のどこかに名前を記入しておかなくちゃいけないのかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる