FC2ブログ

社名の由来

命名ブログの記事を書いたとき、タイトルをどうしようか悩むことがあります。時には、記事は書けたのにタイトルが決まらないこともあります。

ちょっと面白いタイトルはないものかと思うのですが、なかなか簡単に思い付くはずもなく、結局は平凡なものになってしまいます。

先日のはてなブックマークニュースに、有名企業の社名の由来についての記事がありました。

社名というのは、言わばその企業のタイトルに当たるわけですが、創業者の名前をもじったり、横文字を複数つなぎ合わせた造語だったりと色々な由来があるみたいです。

ひどいのになると、スペルミスなんていうのもあるそうですよ。

今ではすっかりおなじみの「Google」は、本当は「10の100乗を意味する『googol(グーゴル)』を、間違えて『google』としてドメイン登録したのがきっかけなんだそうです。

今となってみては、「グーゴル」より「グーグル」の方が言いやすい感じがしますが、最初は「ゴーグル」と読んでいた人も多かったのではないでしょうか?

それがスペルミスであろうとなんだろうと、あれだけの大企業になれば誰でも知っている存在になりうるわけですね。

通販サイトの「Amazon」は、やっぱりアマゾン川がその由来だそうです。これは思った通りだったのですが、ロゴのデザインにひと工夫あるようです。

AからZに向かってオレンジ色の矢印がありますが、ありとあらゆる商品が揃うという意味合いが込められているそうです。

Wikipediaによれば、それに加えて「顧客の満足を表す笑顔」も表しているそうです。なるほど、あの矢印にも色々と意味があるんですね。

その他にも、こちらのサイトで有名企業の社名の由来について紹介されています。興味のある方は、ぜひご覧になってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる