FC2ブログ

惑星を創ってみる

MC900433135.jpg12日の夜から14日の明け方にかけて、ペルセウス座流星群が見えるという記事をネットで読んだので、ぜひ見たいものだと思っていました。

私も二晩ほど夜空を見上げていたのですが、1個も見つけられませんでした。もっとも、ほんの30分ぐらいしか見てませんでしたけど。

両日とも雲が多くてあまり期待できそうになかったし、ずっと空を見上げていると首が痛くなるんですよね。

それと、何故かわかりませんが、流星群が見えるのは深夜から明け方にかけての時間帯が多いみたいですよね。

例えば、夜の9時ぐらいから見ることができればいいのにと思います。一度寝てしまうと、深夜や明け方に起きられる保証はありませんからね・・・。

それにしても、私は天体に詳しいわけでもないのに、どうして流星群を見たいと思うのかな?

頻繁に見られるものじゃないからなのか、それとも、生命の起源は宇宙にあると直感的に感じているからなのでしょうか?

ところで、先日のはてなブックマークニュースで、「理(ことわり)の惑星」というサイトが紹介されていました。

東工大の井田茂教授とJAXAの藤本正樹教授が監修した、「惑星について研究する学問『惑星科学』を体感できるサイト」だそうです。

このサイトは、「物語を読む」、「惑星を創る」、「宇宙を知る」という3つのコンテンツで構成されていて、研究内容をわかりやすく物語化してあったり、宇宙に関するニュースが解説されていたりします。

「惑星を創る」では、恒星の質量や固体の量などを選択し、その種を宇宙空間に落とすと、上手くいけば小天体が生まれます。

私もやってみましたが、3千万年後に小天体が誕生し、自動命名プログラムにより「ロニハ181774」と名付けられました。

天体に興味がある方はもちろんのこと、あまり興味がない方でもそれなりに楽しめるサイトだと思います。ぜひ一度訪問してみてください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : オススメサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる