FC2ブログ

「山手線トレインネット」

a0007_002428_m.jpg電子情報技術産業協会の発表によると、2011年4~6月の携帯電話・PHSの累計出荷実績で、スマートフォンの割合が3割を超えたそうです。

CMでも、スマートフォンのCMをよく目にするような気がします。これからは、携帯=スマートフォンの時代なのかもしれませんね。

BCNの記事で、JR東日本が「山手線トレインネット」というスマートフォン向けの情報提供サービスの試験を始めるという話がありました。

Wi-Fi通信を利用して、「現在位置に応じた運行関連情報や沿線情報などをリアルタイムに配信する」サービスのようです。

主なサービスは、各路線の運行状況をはじめ、乗り換え案内、各号車の乗車率や室内温度等の他に、沿線ニュースやコミック、小説等、色々あるようです。

試験車両は1編成で、試験は10月4日~11月2日までの約1ヶ月間実施し、「実用化に向けたサービス内容の評価・検証を進めていく」ようです。

1編成だけなのでなかなかめぐり合うチャンスはないかもしれませんが、「山手線トレインネット」というサイトで、実験車両の現在位置を掲示するそうです。(9月20日から開設予定で、現在はデモ画面です)
 
よく女性の方で電車の冷房が効き過ぎていて寒いという方がいますが、そういう方は車内温度が一番高い車両を選んで乗るということが可能になります。

また、乗車率もわかるということなので、空いている車両を選んで乗車するということもできますよね。

でも、サラリーマンや学生は、いつも同じ車両に乗ることが多いと思います。下車駅で、改札に近い方、あるいは乗り換えに便利な車両に乗るわけです。

このサービスで、乗車率が分散化するのかどうか、ちょっと興味があります。

iPhone用、Android用の「山手線トレインネット」というアプリも近日公開されるそうなので、スマートフォンをお持ちで、山手線を利用される方はぜひお試しください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : Webサービス - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる